グルメ

ロシアのチーズ菓子「シローク」が業務スーパーで売っていると!?

フィギュアスケートやサッカー・ワールドカップを観戦にロシアへ旅行したの際、ロシア遠征の大先輩方に「絶対おすすめ!」

といわれたのが、シロークというチーズケーキ?のようなチーズ菓子があります。

実際にスーパーで買って食べてみて、その美味しさと価格【現地ではお安いのです)に感動して、お土産にも山ほど買ってきました。

最近では、カルディでも買えるし、業務スーパーでもリトアニアのシロークが売っています。

今回はその業務スーパーで買ったリトアニアのシロークのレビューです。

結論から言えば、やはりロシアで食べて感動した同じブランドのシロークが最高です。

ネットでも買えるので、少しお高くなりますが、たまにまとめ買いしています。

濃厚ですが、とてもサッパリした酸味のあるレアチーズケーキをベースに、チョコレートでコーティングされたハンディサイズのミニケーキ。

チョコレート好きな方、チーズケーキ好きな方には絶対おすすめです(^^♪

業務スーパーで買えるシローク

ロシアのシロークの美味しさにハマっていた中、「業務スーパーでシロークが売っている」というネットでの情報を見つけました。

急いで駅前の業務スーパーへ寄ってみたところ、確かにありました!

「アイスチーズケーキバー」として冷凍食品のコーナーで、アイス類としてブルーベリー味とストロベリー味が売られていました。

業務スーパー

シロークとはロシアのチーズ菓子

本来は冷凍のアイスとしてではなく、冷蔵で少し冷えた、形が崩れない程度に少し固めな状態で食べる方が美味しいみたいです。

ちなみに旧ソ連のリトアニア共和国産となっています。

ロシアではバニラ味で中にキャラメルやチョコレートソースが入ったものしか食べたことがなく、ベリー系のチーズケーキバーは今回お初でした。

肝心のお味の感想ですが、これはこれでなかなか美味しかったです。

ですが、あのロシアで食べたシロークの味の感動とは違うもので、ちょっと残念。

ロシアのシロークの方が、もう少し濃厚で、酸味もあり、そのバランスが絶妙だったのですが…。

もしかしたら当日にはなかったバニラ味がロシアで食べた美味しいシロークの味に近いものなのかもしれません。

リトアニアのシロークの感想

別の日、今度はチョコレート味が売っていましたので、早速、買ってみました。

中にはチョコレートチップも入っていて、ベルギー産チョコレート使用と書いてあるだけあってか、チョコレート味のチーズケーキも濃厚でチーズ感が少なく、ベリー系のシロークより美味しかったです。

こうなったら早くバニラ味が食べたいですね。

成城石井やカルディも好きだけど、業務スーパーでの商品巡りもなかなか楽しいですよね。中国製品も多いけど。

やっぱりおすすめはロシアのシローク

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 20211125_125459-600x450.png

やはりおすすめなのはロシアのこちらのブランドのシロークです。

カルディで売っているのもこちらです。

ロシアのスーパーで並んでいるシロークの中でも、箱に入っているだけあって、ちょっとお高めです。

とはいっても、1箱100円強(当時の現地価格です)のめちゃ安いお値段だったような。

箱に入っていないタイプのシロークはもう少し安く、70円前後だったような。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: cipok-3-600x450.jpg

箱から出しても、ちょっと高級感有りw

ハンディサイズの食べ切りサイズ。

そのまま食べても美味しいチーズケーキ。

凍らして食べると美味しいチーズケーキアイス。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: cipok-7-600x450.jpg

ダークチョコ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: cipok-6-600x450.jpg

ミルクチョコ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: cipok-5-600x450.jpg

ホワイトチョコ

どれもそれぞれ美味しいですよ^^

主原料にロシアのカッテージチーズを使っているためか、とにかく濃厚なチーズの美味しさが、適度に効いた酸味で、チョコレートコーティングされていても、さっぱり美味しく仕上がっています。

コーヒーにも、紅茶にも合うお手頃サイズのチーズデサート。

ぜひ、ロシアのシロークをトライしてみて下さい(^^♪

-グルメ
-,