観戦・遠征・旅

【ライブ】ABC @ ビルボードライブ東京、2018

2018年10月19日(金)、イギリスのバンドABCの公演を観にビルボードライブ東京の2ndステージへ行ってきました。

 

ニューロマンティック・バンド、ABC

ABCは80年代半にニューロマンチックとかニューウェーブのバンドして人気を博したマーティン・フライ(ボーカル)とマーク・ホワイト(ギター&キーボード)を中心としたバンドで、その他のメンバーは適宜変わっていたようです。

その後、一旦、91年に活動休止も、97年にマーティンのソロ・プロジェクトとしてまた活動を再開。この日も大ヒットした名曲「When Smokey Sings」や「The Look Of Love」を聞きに行ったのです。

ビルボードライブ東京のピザ、なかなか美味しいですよ(^^♪

 

セットリスト

Setlist:

  1. Viva Love
  2. Poison Arrow
  3. That Was Then This Is Now
  4. Flames of Desire
  5. Night You Murdered Love
  6. How To Be A Millionaire
  7. Ten Near Me
  8. Seasick Sailor
  9. Datestamp
  10. 4Ever 2Gether
  11. King Without A Crown
  12. Look Good Tonite
  13. Show Me
  14. Tears Are Not Enough
  15. All Of My Heart

Encore:

  1. When Smokey Sings
  2. The Look Of Love

 

感想^^

マーティン・フライを始め、他のバンドメンバーも当時のABCのイメージを崩さず、キチっとした素敵なスーツを皆で着こなして、トークも少なめに、相変わらず張りのある声で歌い続けるプロ根性。

最近のアルバムからも何曲かセットリストに入っていたけど、懐かしいニューロマンチックなABC調は健在で、昔の楽しいエレガントなポップがそのまま楽しめる曲ばかりでしたよ。

 

-観戦・遠征・旅
-,