グルメ

【パンとエスプレッソと】ブリュレのような鉄板フレンチトーストは15時以降の限定メニュー

クマホリック

ライブ、サッカー日本代表、フィギュアなどの遠征オタによる国内弾丸旅とグルメ情報のブログです。

表参道の脇を入って、しばらく歩いたところにあるカフェ、パンとエスプレッソと。

今回は15時以降に食べられる大人気メニューのフレンチトーストを食べてきたので、そのレポートを!

キューブ型食パン「ムー」が有名な裏原のカフェ

パンとエスプレッソとは、表参道の伊藤病院の横を奥に入って、裏原宿あたりまで進む途中にあります。

いつも混んでいて少し並びます

カフェが併設されたベーカリーで、いつの時間でも並んでいます。

実はスコーンも絶品です

看板商品はキューブ型の食パン「ムー」ですが、実はスコーン類も絶品なのです。

カフェはそれほど広くはないので、根気よく外で待ちましょう。

フレンチトーストはモーニングと15時以降のメニュー

大人気のフレンチトーストは、ミニサイズのものがモーニングメニューとして、フルサイズのものが15時以降の限定メニューとして食べられます。

アカシア蜂蜜をかけて食べます

鉄板に乗った看板食パン「ムー」を使って作られたフレンチトースト。

そのまま食べても、甘くておいしいのですが、さらに一緒に付いてくるアカシア蜂蜜をたっぷりかけて食べます。

外はカリッカリ、中はフワフワでプルプル

窯焼きされてるので、表面はカリッカリ。

パンは厚めなので、ちょっとボリュームあります。

中は卵がたっぷり染み込んで、ブリュレのようにフワフワで、トロトロで、プルプルとした食感で、口の中で溶けだします。

甘くて、ボリュームあります

正直、付いてくる蜂蜜を全部かけてしまうと相当甘くなってしまうので要注意。

といっても、やはり全部かけてしまいますよね^^

 

-グルメ
-,