ミーハー大人女子的東京近郊街歩き&地方弾丸遠征

ミーハー大人女子生活

イベント

スイーツ好き必見の人気英TV番組「ブリティッシュ ベイクオフ/ British Bake Off」シーズン6が Dlife で始まりまーす!

投稿日:2019年1月10日 更新日:

イギリス遠征旅行に行った時に発見してしまって以来、毎度、渡英する度に観ていて、日本のDlife で放映されてからもずっと見続けている大好きな料理娯楽番組「ブリティッシュ ベイクオフ/British Bake Off(#ブリベイ、#ベイクオフ)」。

先日、無料で観れるDlife で新シーズン(シーズン6)の放映にあたり、番組に出てくる英語を学びながら、番組で出てくるような美味しいイギリスの焼き菓子を食べるというワークショップに参加してきました!

ブリティッシュ ベイクオフとは、

「ベイカー」と呼ばれるアマチュア料理家が10週に渡ってパン、ペストリー、焼き菓子、ケーキなどを作り競う番組で、2人のMCであるスー・パーキンスとメルギェドロイツによる進行と、2人の有名料理家であるメアリー・ベリーとポール・ハリウッドの審査によって楽しくももの凄くスリリングに進められていく番組です。

「イギリス全土から選ばれたアマチュア12人が、オーブンを使って菓子やパンを作る“ベイキング”の腕を競い合う、人気コンテスト番組の新シーズン。片田舎のテントで繰り広げられるのは、演出いっさい無しの人間ドラマ。プレッシャーの中でトラブルありハプニングあり。ベイキングに懸ける思いを胸に、笑って泣いて熱く盛り上がる!毎週、3つの課題をベイキング界の権威たちが審査。脱落者を告げ、10週かけて優勝者を選び抜く。(Dlifeより)」

個性豊かなベイカー達が料理中に引き起こすハプニングが、毎回、観ている側としては楽しいんですよねw

お菓子を作る人はもちろん、スイーツ好き、イギリス好き、ブリティッシュイングリッシュを勉強する人は必見ですよー!

ブリティッシュ・カウンシルで開催された英料理TV番組で使われている英語を学ぶイベント

このイベントが行われたのは飯田橋にある英国文化とイギリス英語の広報機関であるブリティシュ・カウンシル(British Council)でした。

この日の参加者は40人弱程。びりティッシュ・カウンシルの英語講師が3名。

イギリスのビスケット類とドリンクを頂きながらブリティッシュベイクオフの英語ワークショップがスタート(^^♪

ワークショップは、番組で良く出てくる単語を確認し、番組を観た後、スコーンやレモンタルトのレシピの中での英語表現を思い出しながら当てていくというクイズ形式での同じテーブルのスイーツ好きの方々とのワイワイ&ガヤガヤ楽しいものになりました。

いつも私は番組は英語で観るようにしているんですが、いざ番組で使われている単語とか表現とか番組についてあれこれ何だ?と問われると、結構、わからないことばかりで、これはヤバいなーと冷や汗ものでした…(-_-;)

一番のお目当ては麻布十番のモーニングトンクレセントの焼き菓子でしたw

左がレッスンを担当して頂いたブリティッシュ・カウンシルの先生で、

右がこの日のお楽しみの美味しいイギリスの焼き菓子を提供して頂いた、麻布十番ににあるイギリスのベーカリーカフェで料理教室も開催している「モーニングトンクレセント(Mornington Crescent)」のステイシーさん。

ワークショップが無事に終わったところでお目当てのモーニングトンクレセントのヴィクトリアスポンジ、スコーン、レモンタルト(タルト de シトロン)頂きながら楽しく皆さんと歓談(^^♪

日本橋三越などでの英国展にも出店されている大人気の英国スイーツの専門店でもあるモーニングトンクレセントの人気の焼き菓子が3点も無料で食べれる楽しいイベントに参加出来て、ホント幸せでした(。・ω・。)ノ♡

Dlifeでの新シリーズ(シーズン6)は1月14日(月)20:00スタート!

モーニングトンクレセントの焼き菓子はとてもボリュームがあって食べ応えがあるんですけど、甘さが程良いので、危険ですが全部食べれてしまうんですよ^^

無料で観れるDlifeでの新シリーズは、1月14日(月)20:00から始まりまーす!

ブリティッシュベイクオフ(British Bake Off)



-イベント
-,