PRIDE(パレードへようこそ)を観に行ってきた!



wpid-img_20150410_212440.jpg

先日、久しぶりに銀座シネスイッチに行って、英国映画「PRIDE(邦題・パレードへようこそ)」を観てきました。

噂で大好きなカルチャークラブやスミス等の80年代UK音楽を聞きながら、今までいろんなアーチストの曲や回顧録等から得ていた反サッチャー政権運動時代の話やその社会の雰囲気を、

そのムーブメントの中心であった炭鉱労働者とゲイ&レズビアン達という異文化マイノリティが深く繋がっていく模様を通しながら知れるとても良い映画でした。

単にゲイやレズビアンの映画っていうものではなく、コミカルなストーリー展開の中に、とても重いテーマが描かれているとても真面目な作品だと思いました。

キーワード:

#反サッチャー政権
#炭鉱閉鎖
#Lesbians and Gays Support the Miners
#LGSM
#レズ&ゲイの炭坑夫支援会
#募金
#ゲイ
#レズビアン
#ウェールズのおばちゃん達
#連帯は永遠に
#Solidarity Frever
#ゲイ・パレード
#サンドイッチ
#パブ#カムデンのクラブ
#エレクトリック・ボールルーム

#Pits and Perverts
#炭坑夫とヘンタイ
#エイズ#80年代UK音楽
#カルチャークラブ
#フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド
#ソフト・セル
#コミュナーズ
#ザ・スミス
#フィル・コリンズ

HMV ONLINE/エルパカBOOKS





にほんブログ村 OL日記ブログ 独身OLへ

kumaholic
About kumaholic 252 Articles
70~90年洋楽、海外サッカー、アーセナル、日本代表、フィギュアスケートなどが大好きなベテランOLのトレンド・レビュー記です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA