観戦・遠征

【羽田空港】出発前にぜひ寄りたい!第一ターミナルのカードラウンジ、パワーラウンジ・ノース(Power Lounge North)

羽田空港のカードラウンジが新しくなってから少し経ちますが、以前の雰囲気とは一変して、航空会社の上級会員専用のラウンジにも負けない雰囲気の素敵なラウンジに変身していました。

今回は羽田空港第一ターミナルにあるパワーラウンジの簡単レビューをシェアします。

とにかく明るくて開放感があって気持ちが良い

羽田空港のJALのターミナルになる第一ターミナルの保安検査後に利用できるカードラウンジのパワーラウンジ・ノース(Power Lounge North) 。

以前のラウンジはエアポートラウンジという名前で、少し古臭くて、暗かったんですが、新しくなったカードラウンジは横に長く、窓も広く、窓からの明かりが入り、とても明るく、開放的な雰囲気のラウンジになってます。

雰囲気的にはプレミアムエコノミー以上の乗客のみが利用できる航空会社のラウンジに引けをとらない、洗練された良い感じになってます。

ちなみに、シャワーはありません。

ドリンクの種類に青汁なども

ドリンクなどは、ミネラルウォーター、ミルク、オレンジジュース、りんごジュース、トマトジュース、黒酢ジュースなどに加えて青汁も加わってます。

コーヒーは、コーヒーマシーンからブレンド、カフェラテ、カプチーノなど8数種類を出せます。

アールグレイやジュアアルディペコなどの紅茶や煎茶なども揃ってます。

軽食類は引き続きありませんが(柿の種はありました)、早朝などにはクロワッサンが数量限定で出るそうです。

全席に電源あり

窓側の席だけではなく、全席に電源がちゃんと備わっていて、空港の無料Wi-Fi(HANEDA FREE WIFI)も使えるので、ノートPC広げて安心して仕事やブログ記事を書いたりも出来ます。

このオサレな椅子の座り心地もなかなかです。

食べ物の持ち込みもOK

まず、JAL機を見ながら青汁とコーヒーを。

続いて、他からの食べ物の持ち込みも大丈夫ということなので、ANA Hanger  Bay Cafeで頂いたパブロのチーズタルトをコーヒーと共に頂きました。

軽食やおつまみもないラウンジですが、コーヒーとデザート(クッキーかパウンドケーキとチョコレート)セットや、ビールなどの有料サービスも利用できます。

パワーラウンジの料金は以下の通りですが、該当ゴールドカードを提示すると無料になります。

パワーラウンジの利用料金

大人: ¥1,080

4-12歳:¥540

3歳以下:無料

 

-観戦・遠征
-,