ショッピング

【2019年三越英国展】キャラメルクリームパイ、クリームティー、ブラムリー&ヘーゼルナッツチョコレートケーキ

今年も日本橋三越で行われた英国展へ行ってきました!

今回もPart 1とPart 2と会期を2期に分けての開催で、私が行ったのは「ブラムリーアップル」がテーマだったPart 2の期間です。

イートインが増えて会場はさらに大混雑

まずはお約束のビスケットを購入。

本当はウォーカーズのものが好きで欲しかったんですが、Part1のみの出店だったらしく、残念ながらこちらのビスケットを。

ここのビスケット、最近ではあのQVCでも売ってるんですよね。

今回はイートインの出店が例年より多いのに、座って食べるスペースが十分でなかく、立って食べてる人が沢山いたりして、

ただでさえ満員電車のように混み合って動きずらいのに、さらに大混雑して通り抜けるのが大変でした。

ザ・クロックハウス カフェ&ティールーム

私はこちらのザ・クロックハウス カフェ&ティールームのイートインに寄ってきました。

キャラメルクリームパイセット

まずは、こちらのキャラメルクリームパイセット。

生クリームに、ブラムリーアップルのクリームに、クッキー生地。

見た目、凄く甘そうだったんですが、いやいや、ブラムリーアップルの酸味が爽やか過ぎて、さっぱり美味しく、あっという間に食べてしまいました。

クリームティーセット

そして、クリームティーセット。

クロテッドクリームのほか、ブラムリーアップルのコンポートが付いていました。

こちらもブラムリーアップルの酸味と固めの果肉の歯ごたえをしっかり味わえるコンポートで、甘いジャムより断然私好みでした!

モーニングトン・クレセント

今年もステイシーさんのモーニングトン・クレセントのイートインがあったんですが、アフタヌーンティーセットは今年から予約制で、すでに会期前に完売。

でも、こちらのケーキやスコーンの洗練された甘さ加減と、それに反した飾り気ない素朴な見た目のアンバランスさが大好きなんですよ。

ということで、せめてお土産だけでもーと。

スコーンとブラムリー&ヘーゼルナッツチョコレートケーキをお買い上げ。

もう、ホント、大好き(^^♪

イギリスの焼き菓子らしいボソボソ感、日本人にも合う甘さ加減、ナッツの量も適量、とどめのブラムリーの酸味と食感が、これまたチョコレートケーキを爽やかなフルーツケーキにしていました。

んー、また食べたい!!!

イギリスの食器大好き

いつ見ても「バーレイ」は可愛い。

でも、やっぱり「スポード」はもっと好き。

ひと昔前、食器集めは卒業しました。

だけど、やっぱりいろいろ見て廻ると、またまた欲しくなってしまいます。

もうそろそろ終活しておかないと大変なほど物で溢れているのに…(-_-;)

普段使いに「Denvy」も良いな。

あと、時流のフレディが好んで食べた料理のレシピ集という興味深い本も売られてましたが、こちらはちょっとお値段が予算外で。。。

今回の英国展は、例年より全体的にかなり雑になっていたような感じがしました。

-ショッピング
-, ,