美味しくて質が良いから最後まで頑張れるマイクロダイエット



1.今時のダイエットなプロテインをほぼ全種類お試しできるマイクロダイエット1週間チャレンジセット

あっと言う間に春を通り越して、夏になろうとしているこの頃、ダイエットの季節到来。

ということで、1983年にイギリスのサリー大学の栄養学博士が開発してから、今や世界41ヵ国で販売されてきて、日本で販売されて30年近くも経っているというプロテインダイエットの老舗とも言える、

マイクロダイエットの代表的なドリンクタイプ、リゾット&パスタタイプ、そしてシリアルタイプを味わえる、お得な初回限定3,500円の「マイクロダイエット1週間チャレンジセット」にチャレンジしました。

1週間チャレンジセットには、全7種のドリンクからココア、抹茶、ストロベリーの3種類、全3種のシリアルからチョコレート、キャラメルナッツの2種、全4種のリゾット&パスタからクワトロチーズ(リゾット)、トマト(パスタ)の2種類、1日1種類で合計7日間分のセットになっています。

マイクロダイエット1週間チャレンジセット

 

2.プロテインや栄養素の質が高いから腹持ちが良いマイクロダイエット

マイクロダイエットの一番のポイントと言えば、やはりその質が高いことなんだと思いますが、その理由が以下の3点なんだと思います。

2-1. プロテインはアミノ酸スコア100で腹持ち良し

体で作ることが出来ない9種類の必須アミノ酸を含んだ全20種のアミノ酸がバランスよく配合されている「アミノ酸スコア100」という質のとても高いプロテインなんです。

そのプロテインは、純度が高い動物性たんぱく質と植物性の大豆たんぱく質の両方を配合しているせいか、ランチ代わりにしても腹持ちも良いので、仕事に集中しやすく、夕方までおやつ無しでも持つんです。後は脳が何か食べ物を欲しがる時間をクリアするのみですw

2-2. 約50種類もの栄養素が配合されている

天然素材を使用したアミノ酸、ミネラル、ビタミン、炭水化物、脂質など黄金バランスで配合した約50種類の栄養素が含まれているので、その時その人に必要な栄養素が水に混ぜるだけで簡単に摂れてるので、何も考えず健康的な食事を摂れることになるし、水 溶性と不溶性の食物繊維の両方が配合されているので、便秘対策にもなります。

2-3. 1食174kcal

1食174~260kcalだから、仮に、我慢が出来ず、おやつに手を出してしまっても、少しだったら許容範囲にできちゃいますよね。

 

3.結果、お腹周りスッキリ。

ひとつの味を何年も研究・改良していて、素材も本物の果実を使って、香料を最低限に抑えていることもあり、それぞれの味は濃厚で、素材感さえも感じる美味しさなんです。

1日マイクロダイエット1食の1週間中、片道約1時間の通勤電車では席が空いても座らず、駅構内や社屋内ではエレベーターを使わず階段移動、仕事の合間にトイレで腰捻じりストレッチなどの結果、

お腹周りがスッキリして、お腹をカーディガンなどで隠さなくても良い状態までになりました。体重は…2kg弱位の減少ですが、体調もスッキリしてきたので、大満足です。

 

4.濃厚でありながら、後味すっきりなドリンク

最初の3日間、朝食代わりに、ササっと用意して、ゴクゴクっと時間をかけないで飲んでいけるドリンクタイプを飲みました。

本当はシェイカーを使って、良く振って、よく混ぜて飲むんですが、私の毎朝は、その時間さえ押しいので、そのまま水を入れて、スプーンで混ぜて飲みましたw

まず、ココア味ですが、フランス、オランダ、日本産の3種のココアパウダーを使っているだけあって、意外と濃いココアで、甘さも比較的スッキリで、後味に大人なココア感を感じられて美味しいですす。今回はアイスで飲みましたけど、これ、ホットでも絶対美味しいですね。

そして抹茶味は、石臼挽き京都産宇治抹茶に玉露抹茶を加えて甘い抹茶の味と香りを出しているせいか、甘いまろやかなミルキー感たっぷりな味でした。

栃木県産の「とちおとめ」を丸ごとフリーズドライ加工して、粗く粉砕しているんだそうで、抹茶と同じくミルキー感がしっかりあるにもかかわらず、とてもサッパリした甘さで一番すきです。

マイクロダイエット1週間チャレンジセット

 

5.サクサクした食感が満足感アップなシリアル

次の2日間は、ランチとして、会社のデスクでシリアルタイプを食べてみました。

シリアルのチョコレートは、高純度のフランス産ココアにモルトシロップも入ったグラノーラなので濃厚で美味しいですが、ドリンクよりは少し甘めに感じました。

でも、ファイバーパフや五穀パフなどの食物繊維が7種類もブレンドされていているので、サクサク感が食べた感をアップしてくれて、軽い食べ心地の割りに腹持ちは良いんいです。

次のキャラメルナッツは、コーヒー、アーモンド、ローストココナッツ、ドライフルーツが入っていて、チョコレートより少し甘めな味ですが、普通のカフェのキャラメルラテ的に美味しいので、ランチ代わりにしても全然大丈夫でした。

マイクロダイエット1週間チャレンジセット

 

6.まるでお店のイタリアン的に美味しいリゾット&パスタ 

最後の2日間は、リゾット&パスタタイプを、やはりランチとして食べてみました。

まず、クワトロチーズリゾットですが、パルメザン、モッツァレラなど4種類のチーズが使われていてまるで街のイタリアンで食べる濃厚な味です。プラス、マッシュルームが入っているのでさらに濃厚に感じて、思わずパンを一緒に食べたくなってしまったほど美味しかったです。クラッカー2枚とか、小さめのブランパンだったらいいのかな?

次にパスタのトマト味。パスタが出来るまで熱湯を入れてから3分程待たなければいけません。

2種類のトマト、ほうれん草、ベーコン、独自のアルデンテ製法を採用したペンネパスタを使ってリストランテの味を再現したというだけあって、パスタもしっかりモチモチして食べ応えも抜群で、トマトスープもまるで美味しいお店の味で、またリピしたいほど美味しかったです。

気に入った種類や味だけを選べるセルフチョイスパックもあるので、次回は今回トライしなかった種類や味をお試ししてみたいですね。

マイクロダイエット1週間チャレンジセット





にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ

kumaholic
About kumaholic 274 Articles
70~90年洋楽、海外サッカー、アーセナル、日本代表、フィギュアスケートなどが大好きなベテランOLのトレンド・レビュー記です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA