ヒューマンリーグ The Human League 1&2 @ビルボードライブ東京



「30年ぶりの奇跡の来日!」そう、ほんとに、奇跡だよ。

またもやビルボードライブ東京へ、 懐かしいヒューマンリーグのライブ、10月17&18日の1st Stage に行ってきました。

111017_2015~0100010001

 

未練タラタラ、ダメ男についての単純な歌詞が、 フィルの深い声と音楽で、とっても切なく、哀愁をおびて、 シンプルなんだけど、体に残るポップなってしまうのが、 ヒューマンリーグの曲。

予想外に、とてもプロフェッショナルなステージで、終始生カラオケ状態の楽し過ぎるショー。 もう、全ステージ行けば良かった~、と今更ながら、大後悔。。。

111017_1731~01

セットリストは、17日のSound Of The Croud が、 Open Your Heart へ代わっていた他は同じで、 往年のヒット曲メドレー♪

フィルは3回、スーザンとジョアンナは2回衣装換え。
3人の今回のファッションセンス、好きです。

でも、2日目のジョアンナのタイツ、 思いっきり電線してましたけど、替えはなかったのかな。

111018_1756~0100010001

56歳のフィル・ウォーキー、ステージの端から端まで走り回って、 常に会場中を見渡しながら、演出入れながらのボーカルや、スーザンとジョアンナのツンとしながら歌う、 歌の下手さ加減と、ノッテきたときに見せる笑顔などは、 昔とな~んにも変わらない。

年齢からの頭皮問題でスキンヘッドにしたフィル。56歳にしてはスラッとしてて、なかなかカッコええ~。というか、昔より、今の方が断然、カッコ良い。

そうそう、やっぱり、いつまでも洋服が似合うように、 フィルのように、スラッとしていたい。

会場は早くから盛り上がっていたんだけど、 立ちだしたのが、Fascination に入る終盤あたりから。でも、Don’t You Want Me と、アンコールのElectric Dreams の大合唱でスッキリ。

生ヒューマンリーグとカラオケ気分で最高でした。

あ~、やっぱり、ヒューマンリーグの軽くて、 どこかメローな世界ってステキ。

111018_2244~01
Human League ヒューマンリーグ / Credo 輸入盤【CD】

1日目にラッキーにも、笑顔のフィルと握手できました。
脚は細いのに、手はポニョポニョな感じでした。

で、ちょっと嬉しくなって、 3人のサイン入りのCD買っちゃいました。

111017_1859~0100010001

10月17日の1st Stageのセットリスト。

111018_2012~010001

10月18日の1st Stageのセットリスト。

The Human League Live in Berlin 2011

フィルの衣装を除いては、ほぼこのベルリンのステージと同じ流れ。

111017_1758~01

ヒューマンリーグのショーは、同伴者1名ご招待とかいう 「Club BBL 1upキャンペーン」になっていたようなので、コアなヒューマンリーグのファンばかりじゃなかったので、 最初から総立ち状態、という具合にはいかなかったのよね。 「ちょっと、どうなんだろう、この集客方法」と思いました。

111018_1806~0100010001

これに懲りず、また来てくれるといいんだけど。。。
というか、ビルボードがブッキングするかどうかだけど。

 


ヒューマンリーグ / Very Best Of (楽天HMV)
ヒューマンリーグ / Very Best Of (Amazon.co.jp)





にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ

kumaholic
About kumaholic 265 Articles
70~90年洋楽、海外サッカー、アーセナル、日本代表、フィギュアスケートなどが大好きなベテランOLのトレンド・レビュー記です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA