迎賓館 赤坂離宮を参観してきましたー!



wpid-dsc_1358.jpg

ちょっと前の話になってしまいますけどーw

今年の夏の約10日間限定で公開される迎賓館赤坂離宮参観に当選しましてー、行ってきました!

wpid-dsc_1361.jpg

迎賓館は地下鉄の四ツ谷駅を出て、すぐ左手を真っすぐ歩いていくと、

wpid-dsc_1364.jpg wpid-dsc_1365.jpg

なんとなく豪華な門が見えてくるので、通りを渡り、門の前へ。

wpid-dsc_1366.jpg

参観時間は、当選日の公開時間内なら自由です。

wpid-dsc_1368.jpg

で、門から迎賓館の正門へ回り、ネットで送られてきた当選メール、参観案内のメールを見せて入ります。

wpid-dsc_1371.jpg

入ってすぐ左手に、迎賓館限定の書物や絵ハガキなどが売っている売店があります。

wpid-dsc_1414.jpg

その売店の右先の受付で、印刷した参観案内と身分証明書を見せて、ピンクのバッチを受け取り、荷物をX線で検査されて受付終了。

wpid-dsc_1373.jpg

案内図で見学コースをざっと把握。

wpid-img_20150818_115339_180.jpg

わー、なんかここだけみても豪華。

wpid-dsc_1374.jpg

館内は写真撮影不可。

表敬訪問、条約・協定の調印式や国・公賓とのインタビューなどに使用されている彩鸞の間、

国・公賓主催の公式晩餐会が催される大食堂である花鳥の間、

中央階段・2階大ホール、

表敬訪問や首脳会談などで使用される朝日の間、

雨天の際に歓迎行事を行ったりレセプションや会議場などとして使用される羽衣の間などを見学。

wpid-dsc_1389.jpg

日本における唯一のネオ・バロック様式の西洋風宮殿建築。

wpid-dsc_1391.jpg

この「西洋風」ってついてるところが味噌で、所々に日本風が絶妙に入っていたり、ミスマッチに入っているのが面白いポイント。

wpid-dsc_1383.jpg

噴水の先にオータニさんが見えますねー。

wpid-dsc_1394.jpg

お庭は砂利なので、パンプスなどの大事なオサレ靴は履いていかない方が絶対良いと思いまーす!

wpid-dsc_1397.jpg

盆栽なども飾られていたりー、

wpid-dsc_1401.jpg

見どころ、撮りどころ満載!

wpid-dsc_1406.jpg

ここの戸も必見。

wpid-dsc_1413.jpg

赤坂郵便局が限定記念切手売ってました。

wpid-dsc_1494.jpg wpid-dsc_1496.jpgwpid-dsc_1497.jpg wpid-dsc_1498.jpg

やっぱり限定と聞くと買ってしまいますよねー。クリアファイルも付くし。。。

wpid-dsc_1398.jpg

申し込みは毎年、6月中、内閣府の迎賓館参観案内ページにて申し込めます。

とても競争率が高いので、チャンス逃さず、忘れずに応募しましょう♪





にほんブログ村 OL日記ブログ 独身OLへ

kumaholic
About kumaholic 256 Articles
70~90年洋楽、海外サッカー、アーセナル、日本代表、フィギュアスケートなどが大好きなベテランOLのトレンド・レビュー記です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA