格安SIMカードでスマホ代を半額以下に節約できる!



dsc_4864.jpg

私の毎月のスマホ代って、大体12,000円~15,000円位なんですけど、この負担が半額位まで下がると、その分、ライブとかフィギュアスケート等の観戦遠征資金に回せるのにー、という思いが強くなってきて、ちょっと調べてみたら、あーら、やっぱり。格安SIMに変えれば、今の半額以上も節約出来そうじゃないですかー!?

そもそも格安SIMというのは、スマホ、タブレット、ポータブルPC等で使える格安のインターネット&通話サービスのことで、その料金が安い理由は、大手携帯キャリアから回線を借りているからなんだそうです。

ということで、早速、半額以上も節約できちゃうエキサイトモバイルについてと、料金シュミレーションについて詳しく。

 

1.結構、外でスマホ使ってます。

通勤時間とか、友人達と外ランチした時とか、出先で情報収集したり、海外試合をライストやオンデマンド観戦したり、ライブの予習としてYouTubeをチェックしたり、スタジアムで同時にネット観戦したり、Twitterチェックしたり、ウォークマンとして使ったり、ブログ更新を更新したり、結構、データ通信は使ってる方かもしれません。音声通話も毎月分を翌月に繰り越しちゃう位しか使わないんですが、適度に使ってます。



2.格安SIMに変えても今のスマホと同じくらい使えるの?

1)今までと変わらないストレスのない状態でスマホを使っても節約したい

大手携帯キャリアが長いんで、ちょっと格安SIMに変えるのに勇気がいるんですけど、一応、格安で良いとはいっても、現在スマホを使っているように、SNSや動画、ライスト&音楽試聴が日スムースに、ストレスなく楽しめるかなんですよねー、問題は。

ということで、エキサイトモバイルの格安SIMに代えても、現在と同じようにスマホが使えるプランをピックアップ!

①毎日使った分だけお支払い、音声対応SIM/1枚コースの最適料金プラン(従量制)

高速データ通信の使用量に応じて毎月の料金が決まるプランで、1GB単位の細かい価格設定なので余分な支出を抑えることができて、通話した分だけ通話料がかかるプラン。

②一番人気は、データ量3GBプラン

スマホ利用者の90%は3GB以下なんだそうで。

③大手キャリアと同じ速度で使いたいので、高速プラン

 

2)今後、複数の端末を出先で使いたい場合は?

3枚20GBに変更して、1枚目をスマホ(音声SIM)に、2枚目をノートパソコン、3枚目を自宅のパソコンで使うという方法もあるな、と。プランの変更も月1回と、結構、気軽に追加したりできそうだし。

 

3.料金シュミレーションで大手携帯キャリアと比べて半額以下になった!

エキサイトモバイルのHPの中にある料金シュミレーターで、以上の条件を当てはめてみたら、お勧めの容量は6GB(SNS使用と動画視聴が多く、月のデータ容量の上限超過の状況が良くあるので。。。)で、現在のスマホ代平均約12,000円から8,700円もお得な2,300円となりましたー!

 

 

4.格安SIMに替える手間と時間等は?

自宅でスマホ切り替えができて、不通期間は0日、HPの「はじめてガイド」を参考にapn設定、使用可能機種のチェック、支払方法の決定、プランの決定、発送日の確認をしていって、簡単に手続きが終了するみたいです。

 

5.で、デメリットはというと?

デメリットはサービスステーションが大手キャリアのように街のあちこちには無いので、こまめなサービスを受けづらいということぐらいだそうで、良い点しか見つからなくって、ちょっとビックリ。

 

エキサイトモバイル






にほんブログ村 OL日記ブログ 独身OLへ

kumaholic
About kumaholic 238 Articles
70~90年洋楽、海外サッカー、アーセナル、日本代表、フィギュアスケートなどが大好きなベテランOLのトレンド・レビュー記です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA