日本代表 vs オーストラリア代表@埼玉スタジアム(2)



スタジアムに入ってすぐ、各撮影スポットや売店に行列が。。。

P6042135.jpg

P6042160.jpg

とりあえず、先に座席をチェック~。

さすが、サッカー専用スタジアムだけあって、ピッチと座席が近い。マンチェスターのオールド・トラフォードには負けるけど。

P6042161.jpg

座席はバックサイドの1階10列台。

P6042193.jpg

座席に着いたところで会場から大声援が、と思ったら、「たった今、日本代表が乗ったバスがスタジアムに到着しました~」というアナウンスが。

で、大スクリーン見たら、うっちーが入ってきてた~、キャ~!

そうこうしているうちに、あっという間にウォーミングアップの時間。
ウォーミングアップでもぺアな、うっちー&麻也。

キャー、うっちー!っというところで、なんと私のカメラがフリーズしてしまい、しばし、私、大・大・大パニックに~。

カメラからバッテリーを抜いて、少し置いたら、なんとか元に戻って、ホッと一息。
ところが、気がついたら選手紹介が始まっていた。。。

で、国歌斉唱。こっちはバックスタンドなんで、全部後ろ姿。

試合前から終わるまで、終始もの凄い気合いが入った熱い応援をしていたサポーター席。応援だけでいうと、ここの席で応援するのが、絶対、一番面白いんじゃないかと思いました。

でも、ここの席取るのって、数日前から並ばなきゃいけなかったりして、相当気合いが入ってないと難しいんですよね。

メインスタンドはもちろん、私のいたバックスタンドなども凄い応援だったとは思うけど、サポーターズシートは、多分、その3.5倍くらいの応援だったと思います。

で~、後半の後半に入れられ、ロスタイムにハンドでPKをもらい、本田が決めた。

と、ドラマチックな結果の試合になったわけですが~、ロングサイドで座って観ていると、過剰演出的解説がないし、いろんなところからの声援やら、ビール買いに動く人達やらで、

TVで観ているときより、意外と集中できないこともあったりするんですね~。

で、試合が始まったら、もう時間がたつのが早い、早い。
TVで観てる時と違って、生サッカーだと、毎回、90分が15分くらいに感じます。

オーストラリア側サポーターが座るアウェイ席は角のワンコーナーだけ。
申し訳ないくらい少ない。けど、どこもこんなもんですね。

スタジアムへ向かう途中や帰りに、沢山のオーストラリアサポーターを見かけましたが、皆、とっても大人しく、フレンドリー。

オーストラリアの選手達もフェアプレイで、感じ良かったです。

で~、前半。結構、攻めてたんですけどね、シュートが決まらない。

もどかしく、イライラが続き、全身に力が入って、観てるこっちも疲労困憊。

試合をしっかり観るのか、それともカメラでしっかり撮るのか、はっきり決められない私。

で、結局、両方、中途半端~。

とにかく常に動いている被写体を撮るのって、難しいんです。
って、先日参加した写真講座で言ったら、「大体、コンデジでサッカー撮ること自体難しいでしょ」とのこと。。。
しかも、私、スポーツモードにしてなかったどころか、絞りも低すぎた。。。
これじゃ、良く撮れないのは当然らしく。。。

目の前でみるうっちー、可愛いだけじゃなくって、プレーもキレキレで凄いカッコ良かった。

結局、点が入らないまま、前半終了~。





にほんブログ村 OL日記ブログ 独身OLへ

kumaholic
About kumaholic 256 Articles
70~90年洋楽、海外サッカー、アーセナル、日本代表、フィギュアスケートなどが大好きなベテランOLのトレンド・レビュー記です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA