世の中、サッカーブラジルW杯で盛り上がりつつある中ですが、4月に行ったフィギュアスケートのアイスショー、スターズ・ン・アイスのまとめを簡単に。

スターズ・オン・アイスの東京公演が行われたのは4月11日(金)~13日(日)までの3日間、4公演。

私が観たショーは11日(金)19時~と、13日(日)13時~の2公演。

席は2日共、前列ながら多くのスケーターがスピードで駆け抜けていってしまう場所だったけど、羽生ゆづファンには神席になったアリーナ北の前列、ロングサイドの端側。

簡単に最も良かった点をさっ~と流してみると、

1. 11日はショー終了後にゆづと真央ちゃんのギネス認定式
2. 第2部の日本人スケーター群舞の「家族になろうよ」

ゆづるが北担当だったので、
思いっきり歌いながらこっちに手を振っていたのを目の前で観れたという凄~い奇跡。

3. 13日はゆづるの「花になれ」

で、北の前で2回目のジャンプが成功した後、ニコッと笑いながら首を横にちょっと傾けるというあざとい可愛さ、 いわゆるミッツ・マングローブが言ってた「最終兵器」を目の前で観れた、これまた奇跡。

4. ショー終了後の羽生4回転ジャンプ・ショー、結局、全部失敗。

これもまた目の前で転んでくれたりしたのを観れたりして、 改めて、ゆづるのジャンプの高さとお尻から脚の線の綺麗さを実視できた嬉しさ。

5. もちろん、ゆづも良いけど、またまたまっちーの生ロシュを2回も観れて、

私も完全に町田沼にハマってしまっているのを自覚。

そうなんです~、アイスショーって高いんですよ。いちいち会場にアイスリンク張らなきゃいけないんでね。

でも、SOIは比較的、出演スケーター数が多いので、その分、満足度もお高いかと。

11日も13日も当日券売ってました。
お客さんの入りは11日は7割弱、13日はほぼ満席。

次はプログラム順に、スケーター、曲、印象・感想等を。

<前半>

1. オープニング群舞(テサモエ、Pチャン、バトル、ジブタニズ、パントン、アデリナ、コストナー)

11日&13日同じ。のっけからリーダーのバトルがノリノリでカッコ良い。Pチャン元気なさそうでちょっと心配。

2. 織田信成

11&13日 ラストサムライ
安定ジャンプでなかなか恰好良いプログラム。

3. リード姉弟

11日 アダムスファミリー
13日 The Prayer
背が高いと、ショーだと映えますな~。

4. 鈴木明子

11日 シルク・ド・ソレイユ
13日 愛の賛歌

5. カナダチーム群舞(バトル、Pチャン、テサモエ)

11&13日 Wonder
思わず、Pチャン頑張れ~って感じ。

6. ハビエル・フェルナンデス

11日 エアロビクス・クラス
13日 Statan Takes a Holiday
サラッと4回転入れちゃう試合モード。でも、可愛い。

7. シブタニ兄妹

11日 I Lived
13日 マイケル・ジャクソンメドレー
あれ、こんなに迫力あるスケートしてたっけ?と思ったほど恰好良かったMJメドレー。

8. 村上佳菜子

11日 スウィング・メドレー
13日 The King of Anything
お客さんアピールが上手くて感心。ショー映えするスケーターだね。

9. 町田樹

11&13日 ロシュフォールの恋人たち
まっちーが出てくると、会場が一瞬にして静になって集中モードに。本当は生エデンが観たかった~けど、
もちろん、何回見ても生ロシュも素敵~。

10.佐藤有香

11日 月の光
13日 Clair de Lune
大好きなジェレミー・アボットの先生です。

11. 小塚宗彦

11日 サウンド・オブ・サイレンス
13日 Bang Bang
こづのプログラムも2日共、比較的北寄りだったんで良かったー。

12. 荒川静香

11&13日 ネラ・ファンタジア
祝ご懐妊。生イナバウワー、細くてスタイルが良いから、さすがキレイだった~。

<後半>

1. 日本人スケーター群舞

11&13日 家族になろうよ
羽生結弦イナバウワー、町田樹ジャンプ、

2. 成龍組

11日 Fireflies
13日 サムソンとデリラ

3. ジョアニー・ロシェット

11日 Shot Me Dawn
13日 ノートルダム・デ・パリ
結構、ダイナミックで迫力があるスケーティング

4. ジェフリー・バトル

11&13日 Liebestod
ジャンプもスケーティングも伸びがあって、一番ノリノリ。

5. カロリーナ・コストナー

11&13日 イマジン
いつも通り素敵な衣装、優雅なジャンプ、明るい笑顔。

6. パントン

11日 レ・ミゼラブル
13日 ロミオ&ジュリエット
ただただ圧巻。観れて良かった神演技。

7. パトリック・チャン

11日 Steppin’ Out
13日 Best of Me
南真ん中辺のコアなファングループからの熱過ぎる声援で元気が出てきた感じ。
ボタンの開きは第一ボタンまで。

8. アデリナ・ソトニコワ

11&13日 Come Together
目の前で見た可愛過ぎる大きな目に衝撃だっただけに帽子が邪魔。

9. バーチュ&モイヤー

11&13日 Into the Mystic
完璧です。

10.浅田真央

11&13日 Smile
TVで見るより、間近で見たら本当に美人だった。

11.羽生結弦

11&13日 花になれ
思った通り細い。
誰よりも高いジャンプに可愛い笑顔のアンバランスさの絶妙加減に皆、やられる。

12.ファイナル

11&13日 Don’t Stop Believin’
貰ったサイリュウムを折って皆でフリフリ。結構、楽しかったわ~。

13.羽生結弦ジャンプショー(おまけ)

上述。

お土産は、やっぱりこれでしょう。
毎回、ショーの前に売り切れてしまうという幻の羽生ゆづ由来のアイリン・キャンディー ゆずみつ味。

 

Similar Posts:



   

にほんブログ村 OL日記ブログ 独身OLへ